カニリカニリカ

カニリカの舞台
■ネオロマンス♥ステージ
「金色のコルダ」
ステラ・ミュージカル 夏公演決定!

脚本・演出 カニリカ

≪東京公演≫
【公演日】
2010/7/16(金)〜7/25(日)
【会場】
ル テアトル 銀座

≪神戸公演≫
【公演日】
2010/7/31(土)〜8/2(月)
【会場】
神戸オリエンタル劇場

【出演者】
日野香穂子役(Wキャスト):森 咲樹・岡本あずさ
リリ役(Wキャスト):堀内まり菜・山内亜美
…他


■ネオロマンス♥ステージ
「金色のコルダ」
 ステラ・ミュージカル
2010/3/19〜3/24[公演終了]
天王洲 銀河劇場

脚本・演出 カニリカ

【出演者】
日野香穂子役(Wキャスト):森 咲樹・岡本あずさ

月森 蓮役:三上 俊
土浦梁太郎役:高橋優太
志水桂一役:小関裕太
火原和樹役:吉野晃一
柚木梓馬役:川村聖斗

冬海笙子役:笹丘明里
天羽菜美役:三好絵梨香
金澤紘人役:進藤 学
王崎信武役:吉原シュート

リリ役(Wキャスト):堀内まり菜・山内亜美

東海林 遼・清水一希・宮之脇佳織・吉野由利子
土屋史子・城戸愛莉・舟見和利・斉藤レイ

■「暁の誓い」
2009/4/15〜4/19[公演終了]
豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京)

作・演出 カニリカ

【キャスト】
萩野崇/弓削智久/出合正幸/高根研一(Studio Life)

吉村崇(平成ノブシコブシ)/徳井健太(平成ノブシコブシ)
■カニリカプロデュース
 『執事ホテル』

2008/2/16〜2/24[公演終了]
豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京)

作・演出:カニリカ
出演: 大口兼悟 村上幸平 溝呂木賢 昇二郎 高根研一/他

DVD好評発売中!
ご購入はこちら≪


■舞台『無敵な男達』

カニリカがイケメン俳優を迎えてお送りするハートフルコメディ

作:カニリカ
演出・出演:上田一軒(スクエア)
出演:ホストの皆様:岩大(Studio Life) 村上幸平 萩野崇 北条隆博 篠田仁志(Studio Life) 奈須崇(スクエア) 長尾弘喜
常連客の皆様:小林愛(TEAM 発砲・B・ZIN)星ようこ 滝沢乃南

DVD好評発売中!
ご購入はこちら≪


カニリカの作品
連載小説配信スタート!

「ラヴァーズ・ハイ」

 今、何かと話題のクーガーと呼ばれるアラフォーの女性たち。

実際にボーイズバーで彼らを買う女性たちに取材を敢行し、実話を元に描く超リアルな官能恋愛小説。

カニリカが初めて挑む禁断の世界。

配信のお申し込みとサンプル号をお読みになりたい方は、

 ≫こちらから
カニリカの本
小説 執事ホテル

小説版
『執事ホテル』12/18発売
購入する≪

kanirican_100.jpg

このブログがついに本に!
『いや〜ん!ばか〜ん!カニリカーン』
購入する≪



ゴルゴ13芸人のケンコバさん[お笑い]
 今、毎日「アナパラ」を見ています。といっても視聴者としてではなく、もちろん作家として。いろいろ苦戦しているので、今ここで何を言っても、きっと言い訳に聞こえてしまうでしょうから、何も言いませんが、コメンテイターの方々にはいろいろとご迷惑をかけているというか、頑張ってもらっています。
 ケンコバさんは先日ご自分のコラムで「危機管理」と題してゴルゴ13の話をしていた。これがすごーく面白かった。多分深夜のアメトーク「ゴルゴ13芸人」を見た人はもうお分かりだとは思いますが、要はゴルゴ13に傾倒しているわけですね。だけど、この話が本当に面白く、私は思わずコミかるで借りようかと思ったほど。知らない人はブックオフのURLをご覧あれ。

 それにしても、今週(先週?)はなかなか収穫があったなあ。ヒロミゴーのうたばんとか、やりすぎコージーの村上初夜話とか、さだまさしの生放送とか。一応「チェンジ」も見ました。まあ、あんな感じかな、と。それよりもやはり「アラウンド40」と「ラスト・フレンズ」が面白い。あと地味なところで「トップセールス」も見逃せない。

 先週は初めて吉本の事務所がある小学校に行ったり、ともさかりえちゃんに会ったりと、結構テンションが上がりました。三上真史君が出ている「ロストデイズ」の舞台にも行きました。彼は相変わらず腰が低く、本当に礼儀正しいというか、あったかーい青年です。おもいっきりイイテレビの民宿ロケも本当に頑張ってくれています。

 今、実は来年に行う舞台のことで日々動いているんですが、日々いろいろ思うのは「誰のために芝居を作るのか」ということ。もちろん私は観客のために作るのが絶対第一と信じて生きてきたけれども、世の中にはそうでない人も結構いまして、それとどう戦うのか・・。そんなことを感じながら、今動いています。なかなかうまく行かないもんですねえ、世の中は・・・。なぜ、そんなに欲に目がくらむというか、勘違いしてしまうのか???不思議です。

 三谷幸喜さんの言葉を思い出しながら、無心に作るしかないなあ、と自分を戒めています。つらいことを暴露できないのがつらいけれど、そんなこと笑って乗り越えたいと思います。

 

コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。