カニリカの舞台
■ネオロマンス♥ステージ
「金色のコルダ」
ステラ・ミュージカル 夏公演決定!

脚本・演出 カニリカ

≪東京公演≫
【公演日】
2010/7/16(金)〜7/25(日)
【会場】
ル テアトル 銀座

≪神戸公演≫
【公演日】
2010/7/31(土)〜8/2(月)
【会場】
神戸オリエンタル劇場

【出演者】
日野香穂子役(Wキャスト):森 咲樹・岡本あずさ
リリ役(Wキャスト):堀内まり菜・山内亜美
…他


■ネオロマンス♥ステージ
「金色のコルダ」
 ステラ・ミュージカル
2010/3/19〜3/24[公演終了]
天王洲 銀河劇場

脚本・演出 カニリカ

【出演者】
日野香穂子役(Wキャスト):森 咲樹・岡本あずさ

月森 蓮役:三上 俊
土浦梁太郎役:高橋優太
志水桂一役:小関裕太
火原和樹役:吉野晃一
柚木梓馬役:川村聖斗

冬海笙子役:笹丘明里
天羽菜美役:三好絵梨香
金澤紘人役:進藤 学
王崎信武役:吉原シュート

リリ役(Wキャスト):堀内まり菜・山内亜美

東海林 遼・清水一希・宮之脇佳織・吉野由利子
土屋史子・城戸愛莉・舟見和利・斉藤レイ

■「暁の誓い」
2009/4/15〜4/19[公演終了]
豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京)

作・演出 カニリカ

【キャスト】
萩野崇/弓削智久/出合正幸/高根研一(Studio Life)

吉村崇(平成ノブシコブシ)/徳井健太(平成ノブシコブシ)
■カニリカプロデュース
 『執事ホテル』

2008/2/16〜2/24[公演終了]
豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京)

作・演出:カニリカ
出演: 大口兼悟 村上幸平 溝呂木賢 昇二郎 高根研一/他

DVD好評発売中!
ご購入はこちら≪


■舞台『無敵な男達』

カニリカがイケメン俳優を迎えてお送りするハートフルコメディ

作:カニリカ
演出・出演:上田一軒(スクエア)
出演:ホストの皆様:岩大(Studio Life) 村上幸平 萩野崇 北条隆博 篠田仁志(Studio Life) 奈須崇(スクエア) 長尾弘喜
常連客の皆様:小林愛(TEAM 発砲・B・ZIN)星ようこ 滝沢乃南

DVD好評発売中!
ご購入はこちら≪


カニリカの作品
連載小説配信スタート!

「ラヴァーズ・ハイ」

 今、何かと話題のクーガーと呼ばれるアラフォーの女性たち。

実際にボーイズバーで彼らを買う女性たちに取材を敢行し、実話を元に描く超リアルな官能恋愛小説。

カニリカが初めて挑む禁断の世界。

配信のお申し込みとサンプル号をお読みになりたい方は、

 ≫こちらから
カニリカの本
小説 執事ホテル

小説版
『執事ホテル』12/18発売
購入する≪

kanirican_100.jpg

このブログがついに本に!
『いや〜ん!ばか〜ん!カニリカーン』
購入する≪



飲み会続きの後、超鈍感な私が騙された夜[グルメ]

 怒涛の飲み会続き。

 水曜の「執事ホテル」お花見会は、お店の窓から見える桜なんてほとんど見ずに、まあみんな飲むこと、飲むこと。焼酎のボトルを何本開けたかわからない。最後の方は、麦も米も混ぜて飲んでいる役者がいたが、それも気づかない様子。執事チームは酒豪の役者が多いのだよ。それにしても楽しかった〜〜!!2年前の上演とは思えない。ついこの間のことのようで、みんな全然変わらないような、大人になったような・・・。なぜか、みんなで支配人役のしゅんろうを懐かしむ。別に死んだわけでもないけど、彼は関西在住なんで、ずっと会ってない人が多いから。

 ほとんど朝帰りで、ヘロヘロの頭で午後はあるプロジェクトの企画書を作ってました。何とか夜には書き終え、満足したところで、学芸大学の「寿司しお」に行く。このお店は私のお気に入りで、時間があるときはわざわざ学大まで行くのだけど、いつも必ず芸能人に会うのよね。まあ、隠れ家のようなおすし屋です。ブログで紹介すると益々予約が取りづらくなるから、ずっと書いていなかったけど、やはり一度は紹介しないと、ご主人に悪いので・・・。場所は是非探してみてください!!

 某代理店に勤めるナイスガイが美味しいお寿司と日本酒をご馳走してくれました!彼は趣味で舞台の制作もしているので、いつも色々な舞台の話が出来て、とっても刺激になって楽しい。彼の名言「俳優は人に非ず、人に憂うって書くんですよね」。うーん、深い。納得!!

 そして、金曜日。前日仕上げた企画のプレゼン。準備万端と思っていたら、プリンターの調子が悪くて、あわてて近くのコンビニへ。こんなことなら昨日のうちに全部プリントしておけば良かった!私っていつもそう。最後の最後に油断して、パソコンが壊れたりしてあわてるんだ。昨日のあの自信はどこへやら・・・。超あせった。もう間に合わないかと思ったよ(泣)。

 緊張のプレゼンも無事終わり、他の打ち合わせを済ませた後、番組プロデューサーの方々とお食事。とってもグルメなプロデューサーが韓国人が絶賛する韓国料理「チョンギワ新館」に連れてってくれました。生タコの刺身がすごい!動いてる、吸盤が舌に吸い付く。こんなの初めて、超新鮮。ケジャンやカムジャタン、そして何と言っても冷麺が美味しい!ソウルに行ったときのことを思い出しましたよ。あと、マッコリが飲みやすくてウマイこと、ウマイこと。またも飲みすぎ♪

 それだけでは終わらなかった!!なんと二軒目に訪れたのは、知る人ぞ知る赤坂のバー「うさぎや」。
一軒家の落ち着いたバーと思いきや、飲んでいると目の前で一流マジックが始まるのだ。これが・・・何というか、すごい!全くタネも仕掛けもわからない。私のあまりのリアクションのでかさにプロデューサー達、バカ受け。いいお客さんでした。っつーか、超楽しいんですけど。だって、手の上に乗っていたトランプの束がいつの間にか、プラスチックのオブジェに変わっているんだもの。

 マジックをする前に「お客様は敏感ですか?」と聞かれ、「はい、敏感です」と答えたけれど、手のひらの上の物が変わることすら、全くわからない私は超鈍感だということが判明した夜だった・・・。

201004092235000.jpg
↑私を完全に騙してくれた、ナイスなマジシャン都夢ちゃん

 

コメント

細いエナメル線ため直接引き出して断ち切りやすいことをこのようにします。コンセントがつないだ後に回路計を使って検査を交流します。
2テスターそれぞれを線の電気回路と心のコンセントに表して連結していて、もしコピーブランドはスクリーンのは位に分けて49から50時まで跳ぶならば、針は0まで帰ります;59から00時跳んで、針は約1V(時計の内抵抗器が異なる、数値が少し相違がある)に,は財が導火線がすでにつなぐと説明するように指示します。その他に2本の導火線もこの法に基づいて検査を測量します。
(2013-11-12 15:59)
物の映像の“態”は主に物の映像の空間と立体の状態を指して、物の映像の形態の中で最も個性と動態の特徴の部分を備えるのです。よじ登る藤の笠、開放する花から、砕いた米の良い動物の旋回する鳥類まで(へ)、物の映像の形態の自信に対して入念な人の小さい観察、蓄積と特徴の帰納を行わなければなりません。同時に、スーパーコピーは物の映像の形体が時間に従うことに関心を持つだけではなくて、空間は発生する変化を変えて、物の映像の動態平衡の重点と安定性の掌握に対してまた強調するべきです。
(2013-11-23 10:27)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.seesaa.jp/tb/146147435
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。