カニリカニリカ

カニリカの舞台
■ネオロマンス♥ステージ
「金色のコルダ」
ステラ・ミュージカル 夏公演決定!

脚本・演出 カニリカ

≪東京公演≫
【公演日】
2010/7/16(金)〜7/25(日)
【会場】
ル テアトル 銀座

≪神戸公演≫
【公演日】
2010/7/31(土)〜8/2(月)
【会場】
神戸オリエンタル劇場

【出演者】
日野香穂子役(Wキャスト):森 咲樹・岡本あずさ
リリ役(Wキャスト):堀内まり菜・山内亜美
…他


■ネオロマンス♥ステージ
「金色のコルダ」
 ステラ・ミュージカル
2010/3/19〜3/24[公演終了]
天王洲 銀河劇場

脚本・演出 カニリカ

【出演者】
日野香穂子役(Wキャスト):森 咲樹・岡本あずさ

月森 蓮役:三上 俊
土浦梁太郎役:高橋優太
志水桂一役:小関裕太
火原和樹役:吉野晃一
柚木梓馬役:川村聖斗

冬海笙子役:笹丘明里
天羽菜美役:三好絵梨香
金澤紘人役:進藤 学
王崎信武役:吉原シュート

リリ役(Wキャスト):堀内まり菜・山内亜美

東海林 遼・清水一希・宮之脇佳織・吉野由利子
土屋史子・城戸愛莉・舟見和利・斉藤レイ

■「暁の誓い」
2009/4/15〜4/19[公演終了]
豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京)

作・演出 カニリカ

【キャスト】
萩野崇/弓削智久/出合正幸/高根研一(Studio Life)

吉村崇(平成ノブシコブシ)/徳井健太(平成ノブシコブシ)
■カニリカプロデュース
 『執事ホテル』

2008/2/16〜2/24[公演終了]
豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京)

作・演出:カニリカ
出演: 大口兼悟 村上幸平 溝呂木賢 昇二郎 高根研一/他

DVD好評発売中!
ご購入はこちら≪


■舞台『無敵な男達』

カニリカがイケメン俳優を迎えてお送りするハートフルコメディ

作:カニリカ
演出・出演:上田一軒(スクエア)
出演:ホストの皆様:岩大(Studio Life) 村上幸平 萩野崇 北条隆博 篠田仁志(Studio Life) 奈須崇(スクエア) 長尾弘喜
常連客の皆様:小林愛(TEAM 発砲・B・ZIN)星ようこ 滝沢乃南

DVD好評発売中!
ご購入はこちら≪


カニリカの作品
連載小説配信スタート!

「ラヴァーズ・ハイ」

 今、何かと話題のクーガーと呼ばれるアラフォーの女性たち。

実際にボーイズバーで彼らを買う女性たちに取材を敢行し、実話を元に描く超リアルな官能恋愛小説。

カニリカが初めて挑む禁断の世界。

配信のお申し込みとサンプル号をお読みになりたい方は、

 ≫こちらから
カニリカの本
小説 執事ホテル

小説版
『執事ホテル』12/18発売
購入する≪

kanirican_100.jpg

このブログがついに本に!
『いや〜ん!ばか〜ん!カニリカーン』
購入する≪



3回泣いて・・・さだまさしさん、ありがとう![音楽]
 高校の大先輩である、さだまさしさんのコンサートに行ってきた。グレープのコンサート以来、っていつの話なのか・・・。あの時はもちろん子供でした。

 NHKで月一不定期で放送している「今夜も生でさだまさし」が大好きで、高校の創立記念パーティのゲストでライブを見てから、久々にさだ熱が高まり、ライブに行こう!と突然決めたのだった。邦楽はジャニーズしか絶対行かないというほどの洋楽マニアなのに、なぜか無性に行きたいと思ったが、軽く考えていた。つまり、コンサートのチケットに対してである。

 なんと、行こうと決意してから、チケットを手に入れるまで2回も見逃したのだ。っていうか、チケットが全然買えないのだ!びっくりした。いつでも気軽に買えるだろう、なんてタカをくくっていたのだ。やっと今回の「美しい朝」ツアーのプレオーダーの案内が来て、プレオーダーなんだから、きっと良席に違いないと思っていた私が甘かった。プレオーダーなのに、2階の23列である、東京フォーラムの。しかもかなりハジっこ。

 さださん、超ちっちゃかった。嵐みたいにスクリーンで映してくれればいいのに。顔の表情はさっぱりわからない。それでも3時間弱のコンサートで3回も泣いてしまった。隣の隣の人は5回以上号泣していた。

 ライブでこんなに泣くほど感動したのは初めて。それはすべて、さださんの温かい人柄がらにじみ出る温かい言葉と温かい歌による。歳末だから、不景気だから、最近いろいろあって気弱になってるからか?そうかもしれない。それもあるかもしれない。

 でも不思議なことに涙を流した後は、とても満たされた気持ちになって、「また明日から頑張ろう!」とものすごく前向きになれた。

 さださんは膨大な数の曲を書いており、社会派のメッセージもかなりあるし、家族の心象風景や恋愛の切ない気持ちを歌ったものもあるかと思えば、笑える歌も多い。そんなこと私が説明するまでもなく、ファンはみんな知っていることだろう。だから、毎年の全国ツアーにあれだけの人が集まるのだ。

 そして、これもファンなら誰もが知っていることだが、トークが抜群に面白い。ライブの半分はトークだが、ソフトバンクのCM出演エピソードや東山紀之さんと飲んだ軽めの話から、若い頃に井伏鱒二や遠藤周作に会った話とか世界遺産になった十津川村の人たちの話など、絶対さださんでないと聞けないトークばかり。抜群のセンスの言葉の選び方で、話は淀みないし、知識の豊富さもハンパではない。さださんならではの知性の賜物だが、オチのつけ方や話の展開の巧みさはその辺の芸人は適わないと思う。

 ベタ褒め大会ではないのだが、一番すごいのは、彼の話はどの世代も全く置いてきぼりにしていないところなのだ。決して説教臭くもないし。だから、幅広い世代のファンがいて、みんな大笑いして、みんな感動していた。

 何だろう、あの吸引力、あの説得力、あの魅力。すべては彼の人柄、生きてきた証なのだろう。ものすごい人が同じ学校の先輩なのだなあ、と改めて嬉しくなった。そして、ほんの少しでも近づけるように自分も精進しようとつくづく思った。

 2階の23列の端っこでも、また絶対行きたい。そう思えるライブを見られたことと、さだまさしさんに心から感謝です。


 

コメント

ミス・ユニバース 美馬寛子のSE X動画流 出
 08年の「ミス・ユニバース」日本代表の美馬寛子とされる女性のSEX動画が流出していることが分かった。しかも、問題の映像が撮影されたのは世界大会期間中のようで、かなり大きな波紋を呼んでいるようだ。


http://mimahirokoo.cocolog-nifty.com/blog/

 問題の映像が流出したのは、海外の複数の動画サイト。そのサイトによると、撮影されたのは、昨年7月にベトナムのリゾート地・ニャチャンで行われた世界大会の期間中の宿泊先のホテルで、流出元はトリニダードトバゴ代表のAnya Ayoung-Cheeのボーイフレンドだという。Anyaと美馬はどのような関係だったのだろうか。


http://mimahirokoo.cocolog-nifty.com/blog/
(2009-12-11 16:33)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。