カニリカの舞台
■ネオロマンス♥ステージ
「金色のコルダ」
ステラ・ミュージカル 夏公演決定!

脚本・演出 カニリカ

≪東京公演≫
【公演日】
2010/7/16(金)〜7/25(日)
【会場】
ル テアトル 銀座

≪神戸公演≫
【公演日】
2010/7/31(土)〜8/2(月)
【会場】
神戸オリエンタル劇場

【出演者】
日野香穂子役(Wキャスト):森 咲樹・岡本あずさ
リリ役(Wキャスト):堀内まり菜・山内亜美
…他


■ネオロマンス♥ステージ
「金色のコルダ」
 ステラ・ミュージカル
2010/3/19〜3/24[公演終了]
天王洲 銀河劇場

脚本・演出 カニリカ

【出演者】
日野香穂子役(Wキャスト):森 咲樹・岡本あずさ

月森 蓮役:三上 俊
土浦梁太郎役:高橋優太
志水桂一役:小関裕太
火原和樹役:吉野晃一
柚木梓馬役:川村聖斗

冬海笙子役:笹丘明里
天羽菜美役:三好絵梨香
金澤紘人役:進藤 学
王崎信武役:吉原シュート

リリ役(Wキャスト):堀内まり菜・山内亜美

東海林 遼・清水一希・宮之脇佳織・吉野由利子
土屋史子・城戸愛莉・舟見和利・斉藤レイ

■「暁の誓い」
2009/4/15〜4/19[公演終了]
豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京)

作・演出 カニリカ

【キャスト】
萩野崇/弓削智久/出合正幸/高根研一(Studio Life)

吉村崇(平成ノブシコブシ)/徳井健太(平成ノブシコブシ)
■カニリカプロデュース
 『執事ホテル』

2008/2/16〜2/24[公演終了]
豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京)

作・演出:カニリカ
出演: 大口兼悟 村上幸平 溝呂木賢 昇二郎 高根研一/他

DVD好評発売中!
ご購入はこちら≪


■舞台『無敵な男達』

カニリカがイケメン俳優を迎えてお送りするハートフルコメディ

作:カニリカ
演出・出演:上田一軒(スクエア)
出演:ホストの皆様:岩大(Studio Life) 村上幸平 萩野崇 北条隆博 篠田仁志(Studio Life) 奈須崇(スクエア) 長尾弘喜
常連客の皆様:小林愛(TEAM 発砲・B・ZIN)星ようこ 滝沢乃南

DVD好評発売中!
ご購入はこちら≪


カニリカの作品
連載小説配信スタート!

「ラヴァーズ・ハイ」

 今、何かと話題のクーガーと呼ばれるアラフォーの女性たち。

実際にボーイズバーで彼らを買う女性たちに取材を敢行し、実話を元に描く超リアルな官能恋愛小説。

カニリカが初めて挑む禁断の世界。

配信のお申し込みとサンプル号をお読みになりたい方は、

 ≫こちらから
カニリカの本
小説 執事ホテル

小説版
『執事ホテル』12/18発売
購入する≪

kanirican_100.jpg

このブログがついに本に!
『いや〜ん!ばか〜ん!カニリカーン』
購入する≪



秋深し!栗と小豆の和菓子がたまらん[グルメ]
 急に冷え込んで、秋からいつの間にか冬へと向かっている感じですねえ。
 
 しかし、まだまだ秋の味覚をどっぷり楽しみたいなあ。松茸も栗ももっと食べたいと思いつつ、冬の食材にももう目移り・・・。お鍋も美味しい季節になってきたし、ジビエも気になる。何たって、いよいよ来週は白トリュフ大会だし!

 ここのところ、ちょっとハマっているのが、和菓子というか、あんこのお菓子。なぜかケーキとかのスイーツ系はさほど興味がなく、もっぱらあんこの和菓子党。もちろん小豆のね。

 伊勢丹の地下1階がリニューアルしてから大分経つけれど、あれ以来私にとっては伊勢丹の入り口というのは、天国の入り口になった。1階の正面から入るのではなく、B!のちょうど虎屋が左側にある和菓子コーナーから入るのが、私の伊勢丹の正しい入り方なのだ。

 今日はどの和菓子を買って帰ろうか?それを考えながら、ぐるり一周するのが楽しい。全国の銘菓が集まっているエリアも楽しく、京都の阿闍梨餅
http://www.kyomeibutuhyakumikai.jp/mangetu.htmも買えるし、
一元屋のきんつば
http://nttbj.itp.ne.jp/0332619127/index.html?Media_cate=populer&svc=1303があることもある。最近買って大当たりだったのが、京都三丘園の黒ゴマきなこピーナッツどすえ。
http://www.sankyuen.jp/products/pr_05.html

 でも今はやはり栗かも。というわけで、昨日はさんざん迷った挙句、叶匠壽庵にして、
http://www.kanou.com/index.php
更にくりきんとんか一壺天かで悩み、一壺天にしました。だけど、その時に更に和三盆ロールというのが目に入り、「ええい買ってしまおうか」と思ったけれど、「いくら相方と二人で食べるとはいえ、1本は無理だろう」と思い、隣の黒豆大福にしました。

 ところが、この黒豆大福が大当たり!叶さんのこの黒豆大福は初めて食べたけれど、もうお餅がふわっふわっ。赤ちゃんのおしり?違うか、ほっぺ?もうー、とにかく柔らかくて超美味。あんこが少なめで、甘さが上品なのもよかった。よくこれみよがしにあんこがぎっしり詰まっていたり、豆の食感が硬すぎたりする豆大福が多い中、これはーーーーー、本当にもうっ!!

 どっちも夕食後にペロリ。これなら和三盆ロールも1本いけましたな。
 最近、週1〜週2のペースでこの和菓子巡りをしちゃっているが、大丈夫だろうか。というのも、実は夏ごろだったか、3ヶ月くらい願掛けで甘いもの断ちをしたのです。そしたら、あっという間に3キロ減ったもので。

 今こんなに和菓子を食べてたら、すぐに元通りになってしまうかも・・・。ど、ど、どうしよう。

コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.seesaa.jp/tb/132217556
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。