カニリカニリカ

カニリカの舞台
■ネオロマンス♥ステージ
「金色のコルダ」
ステラ・ミュージカル 夏公演決定!

脚本・演出 カニリカ

≪東京公演≫
【公演日】
2010/7/16(金)〜7/25(日)
【会場】
ル テアトル 銀座

≪神戸公演≫
【公演日】
2010/7/31(土)〜8/2(月)
【会場】
神戸オリエンタル劇場

【出演者】
日野香穂子役(Wキャスト):森 咲樹・岡本あずさ
リリ役(Wキャスト):堀内まり菜・山内亜美
…他


■ネオロマンス♥ステージ
「金色のコルダ」
 ステラ・ミュージカル
2010/3/19〜3/24[公演終了]
天王洲 銀河劇場

脚本・演出 カニリカ

【出演者】
日野香穂子役(Wキャスト):森 咲樹・岡本あずさ

月森 蓮役:三上 俊
土浦梁太郎役:高橋優太
志水桂一役:小関裕太
火原和樹役:吉野晃一
柚木梓馬役:川村聖斗

冬海笙子役:笹丘明里
天羽菜美役:三好絵梨香
金澤紘人役:進藤 学
王崎信武役:吉原シュート

リリ役(Wキャスト):堀内まり菜・山内亜美

東海林 遼・清水一希・宮之脇佳織・吉野由利子
土屋史子・城戸愛莉・舟見和利・斉藤レイ

■「暁の誓い」
2009/4/15〜4/19[公演終了]
豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京)

作・演出 カニリカ

【キャスト】
萩野崇/弓削智久/出合正幸/高根研一(Studio Life)

吉村崇(平成ノブシコブシ)/徳井健太(平成ノブシコブシ)
■カニリカプロデュース
 『執事ホテル』

2008/2/16〜2/24[公演終了]
豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと(東京)

作・演出:カニリカ
出演: 大口兼悟 村上幸平 溝呂木賢 昇二郎 高根研一/他

DVD好評発売中!
ご購入はこちら≪


■舞台『無敵な男達』

カニリカがイケメン俳優を迎えてお送りするハートフルコメディ

作:カニリカ
演出・出演:上田一軒(スクエア)
出演:ホストの皆様:岩大(Studio Life) 村上幸平 萩野崇 北条隆博 篠田仁志(Studio Life) 奈須崇(スクエア) 長尾弘喜
常連客の皆様:小林愛(TEAM 発砲・B・ZIN)星ようこ 滝沢乃南

DVD好評発売中!
ご購入はこちら≪


カニリカの作品
連載小説配信スタート!

「ラヴァーズ・ハイ」

 今、何かと話題のクーガーと呼ばれるアラフォーの女性たち。

実際にボーイズバーで彼らを買う女性たちに取材を敢行し、実話を元に描く超リアルな官能恋愛小説。

カニリカが初めて挑む禁断の世界。

配信のお申し込みとサンプル号をお読みになりたい方は、

 ≫こちらから
カニリカの本
小説 執事ホテル

小説版
『執事ホテル』12/18発売
購入する≪

kanirican_100.jpg

このブログがついに本に!
『いや〜ん!ばか〜ん!カニリカーン』
購入する≪



しょこたん、ギザカワユス!![テレビ]
 ちょっと前の話になるが、しょこたんこと中川翔子ちゃんと一緒に食事をした。これはJ-waveで現在土曜日の夕方5時から放送中の「東京リミックス族」の遅めの新年会だったのだ。しょこたんとは、もちろん「世界!弾丸トラベラー」でも一緒に仕事をさせてもらっている。
 
 ちょうどバレンタインデーに放送した「男心の極み」をお聞きになった方ならおわかりだが、しょこたんの恋愛観というか、恋愛体験は非常に面白い。番組の相方でもある山田五郎さんが「気持ち悪い!」と連発するほど。

 しょこたんファンなら御存知かもしれないが、彼女の初恋の相手はセフィロス様。「ああ、あの人ね」とわかるアナタは相当のアニメ通でんな。私はアニメに関してとっても疎いので(スーパーサイア人すら知らなかったんだから)、全く知らなかったが、「ファイナルファンタジー」に登場する架空の人物(当たり前だ!)だそうですね。
 そのセフィロス様は、銀髪(金髪ではない!)でまっぱにロングコートを羽織り、たまに包帯を巻いているらしい。何でもそれを確か「包帯萌え〜!」とか「ケガ萌え〜」とかしょこたんが教えてくれた気がするが、最初は何のことかさっぱりわからなかった。
 まあ、鬼のように更新するしょこたんのブログをご覧頂ければ、すぐわかってもらえるが、とにかくこのセフィロス様への想いは尋常ではない。たぶん、ちょっと前にはそのセフィロス様の頭を丸ごとチューしたり、シチューのお風呂に入れちゃってた溺愛ぶりの写真が拝める。ちょっと前といっても、鬼のような更新なのでだいぶ前かも。http://blog.excite.co.jp/shokotan/d2009-02-04

 このセフィロス様の話になるとしょこたんの暴走は止まらない。最初はその新年会でも「合コンすればいいのに?イケメン紹介しようか」とか、いろいろお姉さまとしてお節介を焼いたのだが、ほとんど興味なさそうだった。

 合コンも1回しかしたことがなく、悲惨な思い出だと言っていた。その内に「あー、そんなの面倒くさい。いいや、私恋愛しなくても。セフィロス様がいれば」と宣言していたのだ。何てもったいない!
 
 だって、近くで見れば見るほど、目が大きくて、顔が小っちゃくて、スタイル抜群で、いわゆるしょこたん的に言えば「ギザカワユス!」な女の子なのに、なぜ、なぜ、生身の男に興味がないのー!?

 もったいなーーーーい!!!と宇宙に叫びたい気分(笑)。私がしょこたんのルックスだったら、もう片っ端から合コンして、男を手玉に取って、セレブ婚でも何でもするのにー! でもそんなしょこたんだから、あれだけみんなに愛されるのね!!
 もう、ホントにしょこたん、ギザカワユス!! 
 

コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。